ASA国立西部 口コミ&アンケート情報

<< 前のページへ戻る

口コミ&アンケート結果レポート!

10月のプレゼントの際、『災害の備えや災害情報の入手方法など』についてアンケートしたところ、以下のような回答を頂きましたのでレポートします!

 
災害の備えや災害情報の入手方法など
 

★防災グッズや備蓄品など

お便り
氏名・ペンネーム

非常食はいろいろ試しましたが、なるべく好みのものを常備しておきたいと思い、カニヤのかんぱんを通販で探して買いました。小さいころ食べた味そのままで美味しかったです。

ムーミン様

東日本大震災の時に、東上線の車内で遭ってしまい、それから外出する時はチョコ、クッキー、キャンディ、お茶を必ず持ち歩いています。

オーラケ様

「ハイパープチU」。非常用ソーラー手回し充電ラジオライト。スマホの充電もできる。実際に災害時に使っていないので分かりませんが。

富士見台1 K様

市販の防災グッズを整えた。2Lのペットボトル約30本に水を備蓄。ポケット携帯ラジオを準備した。

谷保 Y様

地震:水3日分、カセットコンロとガス缶、風呂の残り湯は翌朝流す。

谷保 N様

ベッドの側に防災用リュックサックを置いている。大きい地震は携帯に入る。センサーライト、ラジオは常にリビングにある。

谷保 Y様

懐中電灯やカセットコンロなど、日常生活の中で確認するようにしています。特別なことではなく、普段の生活の中で災害につながる発想を持つことが大切だと思います。

富士見台1 Y様

水、非常食など常にあります。電池は必ずあります。

谷保 H様

防災グッズ(飲用としても)として、2Lの水を箱で常備10本くらい。

富士見台1 Y様

各部屋やトイレなどの片隅に、香りのキャンドルを置いて、地震の時の停電に備えています。

谷保 T様
 
 

★防災情報

お便り
氏名・ペンネーム

最新の防災情報は、ラジオやTVのドキュメンタリーなど実際に災害に遭われた方の話を聞いて、参考にしています。

コナン様

スマホに地震情報のアプリを入れています。無料アプリも沢山あるので、評価の高いものを選んでいます。

シュークリーム様

ネットから〜。クチコミから〜。

富士見台1 H様

防災情報は地域の防災課でやっている防災訓練にこまめに参加するようにしています。お土産があったりして、結構楽しいですよ。

国立南ちゃん
 
 

★その他

お便り
氏名・ペンネーム

「国立は”山”がないので土砂崩れの心配はなし」と聞いています。

ヒーマン大尉様

やはり大震災が一番気になります。それなのに対策らしいこともろくにできず…。

kamo様

大地震がきたらどうしようという不安はありながら、ほとんど備えができていない現状です…。お水と懐中電灯だけは用意してあります。

青柳 K様
 
 

ご協力ありがとうございました!
災害は忘れた頃にやってくる…と言いますが、このところは地震だけでなく大雨などもあります。
まとめて準備するのは大変ですが、普段から少しずつでも備えておきたいですね。
今回のアンケートが、皆様の防災準備にお役に立てれば嬉しいです。

<< 前のページへ戻る