ASA国立西部 口コミ&アンケート情報

<< 前のページへ戻る

口コミ&アンケート結果レポート!

1月のプレゼントの際、『花粉症などにお勧めの医療機関や生活の知恵』についてアンケートしたところ、以下のような回答を頂きましたのでレポートします!

 

花粉症や目喉鼻の不調対策!

 

★医療機関で対策!

お便り
氏名・ペンネーム
お勧めの眼科。石川眼科、富士見台2−18−8谷保クリニックビル3階、TEL042−577−7503。子供にも優しい先生ですよ。分かりやすく説明してくれます。
【石川眼科】富士見台2-18-8谷保クリニックビル3階、042-577-7503
富士見台2 ∪様
毎年、花粉症に病み、悩みです。森川耳鼻科に行って、喉・鼻を治療して薬を飲みます。ゴールデンウィークまで悩みます。それでも始めの頃よりは軽くなってきたようです。
【森川耳鼻咽喉科医院】富士見台2-18-8谷保クリニックビル2階、042-577-7502
雪国様
なるべく花粉が飛ぶ前に耳鼻科を受診し、症状がずいぶん軽くなる注射があるので相談してみるといいと思います。
さるとび様

 

★医薬品で対策!

お便り
氏名・ペンネーム
鼻水・くしゃみ等には鼻の中に塗るチューブタイプ(アレルシャット)、綿棒に少し取って塗ったら、昨年すごく楽でした。
【アレルシャット】フマキラーホームページ
青柳1 K様
鼻づまりにはヴェポラップが効きます。
【ヴィックスヴェポラップ】大正製薬ホームページ
ジンジャーチャイ様
1月末には薬を飲み始めます。
谷保 K様

 

★マスクで対策!

お便り
氏名・ペンネーム
マスクだけでは花粉を防ぎきれません。そのマスクを水に浸して、水が垂れないよう少し絞ってからつけると効果倍増です。夜、寝る時にもこの「水ぬれマスク」をつけると、加湿器の代わりにもなり、鼻・喉にも効果ありです。 泉3 H様
ユーカリとペパーミントのアロマオイルをティッシュペーパーに一滴ずつ垂らし、マスクの内側に入れる。呼吸が楽に。オイルが直接肌につかないよう注意。 富士見台1 O様
風邪の引き始め、引いてしまっても、夜、マスクをして寝るといいです。 富士見台2 H様

 

★食事療法など生活の知恵!

お便り
氏名・ペンネーム
マスク、メガネ、帽子は欠かせませんが、大好物の「甘いもの」断ちをします。身体の中から変えるのが調子いいです。花粉症を患って40年目で気づきました。 元気おばん様
アレルギー性によるものであれば、砂糖を極力控える事が第一です。 富士見台1 S様
主人が花粉症です。対策はその期間は禁酒をします。かなり違うようです。 FU様
毎日、ヨーグルトを食べていると翌年の症状が軽いと聞いて、続けている。 コーヒーガール様
ゆり科の食材をよく食べる。 さえき様
一日一回、鼻うがい。おすすめします!! マイメロちゃん様
花粉症と言われなくても、アレルギーで最近はなりますね。体力をつける。 書連盟様

 

★その他のお便り

お便り
氏名・ペンネーム
最近ついに花粉症を発症!良い対策が掲載されるのを期待しています。 しょじょじ様
まだなってないような、なっているような花粉症。1年おきに目がかゆい春が時々あるくらいです。 くいしんぼママ様
花粉症になった事がないのでよく分かりません。ゴメンナサイ。 谷保 O様
 

ご協力ありがとうございました!
今年の花粉の量は昨年の5倍にもあるという恐ろしい推計もあります。
花粉症でなくても、乾燥する冬の時期は目や喉・鼻が不調になりやすい季節です。
予防や対策をして、少しでも楽に春を迎えたいものですね。
今回のアンケートはその一助になれば幸いです。

<< 前のページへ戻る