ASA国立西部 口コミ&アンケート情報

<< 前のページへ戻る

口コミ&アンケート結果レポート!

10月のプレゼントの際、『新米にお勧めのご飯のお供等』についてアンケートしたところ、
以下のような回答を頂きましたのでレポートします!

 
自分で作るお勧めのご飯のお供
 
お便り
氏名・ペンネーム
★なめたけの簡単レシピ★
えのきを3cmくらいに切り、鍋に入れ、醤油、砂糖、酒、みりんを大さじ2くらい入れ、5分ほど煮る。
子供は白いご飯でよく食べるよ!(お好みで甘みや醤油を足して下さい)
たつさら様
いくら丼
@60度のお湯に生のマスかサケの筋子を入れ、卵を一粒づつにする。
A酒1:しょうゆ1のタレにイクラをつけて、冷蔵庫で1時間冷やす。
Bごはんにかけて食べると美味しいです。
生の筋子が出回る秋だけの食べ物です。
赤毛のアン様
友達が作って送ってくれた”ゴーヤの佃煮”。甘口、薄く切って、じゃこ、鰹節、ごま等入っていて、ゴーヤの苦味もなく、温かいご飯にのせて食べました。
今度は「とれたの」で売っていた漬物”南部漬人参・ごぼう・しその葉巻”を細かく切って、ご飯のお友にしています。
富士見台1 A様
カブや大根の葉を細かく刻んで、ごま、かつおぶしと一緒に炒め、醤油、みりん、お砂糖で味付けしてふりかけにすると美味しいです。 青柳 T様
さっと湯がいた大根の葉を刻んだのを、ちりめんじゃこと一緒にごま油でフライパンで炒める。味は、塩コショウと、お醤油で。 青柳 H様
米一合、もち米一合に雑穀米を入れて炊く。ご飯の中にアンコを入れて握ると、おはぎが作れます。 谷保 S様
豚ひき肉を焼肉のタレと砂糖を少々加え、そぼろにすると、白いご飯にぴったり! 富士見台1 O様
キュウリをおろし金ですりおろし、醤油とキュウリをご飯にかけて食べると美味しいです。 青柳 T様
シンプルに塩むずびが好きです。 富士見台1 O様
 
買ってくるお勧めのご飯のお供
 
お便り
氏名・ペンネーム
新米はまず納豆ご飯で…。小山商店さんの炭火納豆がおすすめですよ。(国立市東4−9−9,042−572−1404)
小山商店ホームページ
富士見台2 U様
漬物⇒京都の「野呂本店」の”青てっぽう”というお漬物。きゅうりの中にゴボウが入っていて、美味しく、珍しいです。東京にお店はありませんが、インターネットで取り寄せできます。東京でも、たまに京都展に出店されています。京都伊勢丹(京都駅直結)には入っています。
野呂本店ホームページ
富士見台1 K様
いなげや矢川店のメンチ。 谷保 H様
明太子!!日野にできた角上魚類で大量買いです!!
【日野店】日野市川辺堀之内271-1、042-583-8611
角上魚類ホームページ
K子♪様
新米はそのままでも充分美味しいですが、新米の出来上がりと合わせたように旬が訪れる鮭やいくら、筋子と一緒に戴ければ食欲が止まらなくなりそうです…。 谷保 M様
最近、新米をめんたいこで楽しんでいます。 青柳3 K様
焼き海苔、納豆、卵かけご飯、これだけで食べられます。 Fu様
シンプルに海苔の佃煮、たまごがけごはんがおいしいです。 谷保 K様
丸美屋の味道楽ふりかけ。 谷保 I様
しっとりかりかり梅ふりかけ。 富士見台2 N様
萩のしそわかめ。下関のふぐぞうすい 谷保 S様
山形名物の「だし」 谷保 K様
 

ご協力ありがとうございました!
お便りを読んでいるだけで、お腹が鳴ってしまいました。
そして、美味しいご飯のお供を食べながら、新米を書き込む姿を想像し、垂涎…。
やはりご飯を食べると力がでます!これからの寒いシーズンをご飯をもりもり食べて乗り切りましょう!

<< 前のページへ戻る