ASA国立西部 口コミ&アンケート情報

<< 前のページへ戻る

口コミ&アンケート結果レポート!

5月のプレゼントの際、『夏場を涼しく過ごす知恵やグッズ、レシピ等』についてアンケートしたところ、
以下のような回答を頂きましたのでレポートします!

 『夏場を涼しく過ごす知恵やグッズ、レシピ等』について教えて下さい。
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
暑いのは辛いですが、夏野菜がおいしい季節です。塩昆布は切ったきゅうり等の野菜と和えるだけで簡単に浅漬けができて美味しいですよ。 谷保 I様
ご飯に水切りをしたお豆腐を崩してのせ、ザーサイ、ネギ、しそ、みょうがを細かく切ったものをのせ、ゴマ油、お醤油をかけて食べる。絶品、夏におすすめレシピです。 谷保 S様
暑い時には、かき氷でしょう。シロップだけで安くできて、カロリーも高くないし、コンデンスミルク、カルピス、果物など、バラエティも楽しめます。 ミルフィーユ様
夏はそうめん、盛岡冷麺。冷麺は初めは麺がゴムを食べるようで、好きではなかったがだんだん美味しく食べられるようになった。焼豚、キュウリ、ゆで玉子、スイカなどをのせて、キムチをのせて涼しく。 ふじ子ちゃん様
白身魚の南蛮漬け。魚は軽く塩味をつけて、唐揚げにします。玉ねぎ、きゅうり、人参、ピーマン等、千切りにして砂糖、酢、醤油をあわせて、白身を漬けて冷蔵庫で冷やして食べます。 富士見台1 Y様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
昔ながらの水風呂…冷た過ぎない程度の水を湯船に張っておいて、暑いと思ったら1日に何度でも入ります。汗もさっぱり、体温も下がって、クーラーなしでも大丈夫ですよ!! 谷保 S様
冷え冷えタオルを首に巻き、家事をしている。 あずさ様
最近、スカーフみたいのに保冷剤を入れて、首に巻くのをお店でみました。やってみようかな! 富士見台1 W様
既に実行されている方も多いかもしれませんが、保冷材をタオルで包み、首に当てて寝るとよく眠れます。 谷保 M様
とにかくタオルを首に巻いています。たまには、かわいい模様のタオルを! 谷保 K様
冷凍庫で保冷剤を冷やして首に巻くような商品があります!冷たくて、ひんやりして気持ち良いですヨ。 谷保 O様
ケーキを買った時についてくる保冷剤をハンカチにくるんで首にまく。ひんやり涼しいです。 富士見台2 H様
首元を冷やす(保冷グッズで)。 富士見台2 U様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
就寝時のグッズとして、低反発の冷却ジェルパッドを愛用しています。 M.O様
寝ゴザをお布団の上に敷いて休みます。 富士見台1 I様
昨夏は井草の畳表をもらったので、それを敷き布団の上に敷いて寝たら、快眠できた。自然の素材に勝る物はない。 K.K様
氷枕をして寝る。 谷保 H様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
窓の内側にカーテンをするよりも、外側に簾や緑のカーテンをすると効果的です。我が家は毎年ゴーヤを育て2階の窓まで伸ばしています。たべられるので一石二鳥! 谷保 I様
緑のカーテン。去年採れたひょうたんの種から芽が出ました。今年も植えます! 葉様
緑のカーテン(アサガオ)。 青柳1 H様
緑のカーテン。 谷保 K様
去年はニガウリに挑戦!いまいち。今年は”よしず”に挑戦してみようと思っています。 谷保 K様
窓辺にはすだれを下げて、エアコンを使わない様にすれば、室外機からの熱風がなくなり、外気温が下がると思います。 泉3 T様
すだれ。 富士見台1 S様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
こまめに水分をとり、日傘や扇子を持ち歩いています。子供達は矢川で遊んでいますよ。そして、やはり夏休みは避暑地に限ります。湿気がなく、体を休めるのに一番です。 Fu様
JR東日本乗り放題1万円の期間(6月、7月の何日間か)に、家族三人で小岩井農場へ良く予定です。とてもお得で、被災地の援助にもなります。 富士見台1 K様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
ステテコ(家の前のみ外出可能な)を着用しています。 富士見台1 H様
男性、ステテコ着用。 富士見台2 H様
 

 
お便り
氏名・ペンネーム
涼しく過ごすコツは、今はやりの断捨離ではないけど、部屋の中をすっきりさせ、空間を作ること、物を置かないこと、空気の通りを良くすることにつきる。ペットも夜ゴザ、クール剤を使った枕、扇風機もうまく使いこなして、節電もかねて、今夏もすっきり過ごしたいと思う。 富士見台1 I様
戸建てで庭に樹木があるので、窓・リビングの掃き出し戸を一杯にどの部屋も開けて、風通しに工夫している。扇風機、夜は氷枕で頭を冷やして寝る。 谷保 A様
節電のため、昼間は扇風機。夜寝る時は、枕の上に氷まくらをのせて寝ます。けっこう寝られます。 キーヨ様
ベランダに植木や花を置く。クーラーをなるべく使わず、窓を開けて風を入れ、扇風機・団扇・扇子等で過ごす。麦茶はもちろん、コーヒー、お茶も冷やして飲む。 富士見台1 O様
窓を開け、網戸にし、通風を良くする。日差しを防ぐすだれを活用する。来客時、真夏日はエアコンを利用する(普段は扇風機を利用)。 谷保 K様
エアコン+扇風機。エアコンの温度を高めにしても快適です。 矢川3 K様
夏用のアンダーシャツを買って、着てみました。とても涼しく着心地が良いです。また、始めてLED電球を買ってきました。20000時間の寿命に省エネ効果が抜群です。ただ、かなり高価なので、良く使う場所のみにしました! 谷保 K様
網戸、すだれ、団扇、タオルに保冷剤を巻き、首に巻く。食中毒の季節、マイボトルがいいですね。 谷保 I様
うちは仕事以外エアコンはつけずにいつも過ごしています。でも年々暑さが厳しくなってるような。年のせいかも。今年は図書館なんかを活用しようかなと思ってます。そして、暑い時には汗!盆踊りやります。 青柳 K様
パソコンなど熱を放つ家電製品の電源をこまめにオフ。食べ物は冷たいものを食べ過ぎず、しっかりご飯を食べる。 谷保 M様
打ち水が最高。下着を着て、汗を吸収させる。 谷保 I様
 

ご協力ありがとうございました!
今年の夏は、昨年ほどの猛暑ではないものの、例年より暑くなるそうです。
…とはいえ暑い年が多く、どれが例年なのか、もう判らない感じがします。

節電しながら、暑さをしのぐ知恵と行動が求められると思いますので、
今回のアンケート結果が少しでもお役に立てると嬉しいです。

<< 前のページへ戻る