ASA国立西部 口コミ&アンケート情報

<< 前のページへ戻る

口コミ&アンケート結果レポート!

5月のプレゼントの際、『梅雨時期に気になる事』についてアンケートしたところ、
以下のような回答を頂きましたのでレポートします!

 梅雨時期に気になること
 食中毒・虫・カビ対策にはこんな方法!
【 カビ対策 】 
☆風を通す。[谷保 I様]
☆換気扇をまわす。[富士見台2 K様]
☆換気。[青柳 S様]
☆換気をこまめに。雑草・水場の清掃チェック。[富士見台4 K様]
☆水分をマメにふきとる。[谷保 I様]
☆換気をこまめにする。除湿剤を使用。[谷保 K様]
☆すみずみまで掃除機。こまめに掃除。[青柳 K様]
☆カビ対策。こまめな掃除と換気です。[富士見台2 K様]
☆空気の流通。こまめに掃除。[富士見台1 U様]
☆床はこまめにモップをかける。[富士見台2 H様]
☆お風呂のカビには、お酢を湿布!![富士見台1 M様]
☆重曹等を活用してます。銀イオンのカビの効果はどうでしょうか?[青柳 W様]
☆なるべく窓を開け、風を通す。[谷保 Y様]
☆窓をなるべく多く開けている程度。[富士見台2 K様]
☆換気(風呂天井)。[谷保 K様]
☆我が家はどうやっても湿気が多いのは免れないので、除湿器が必需品。酢を入れたスプレーは台所に常備。まな板とかは酢で殺菌している。[青柳 K様]
☆押入れなど通気性の悪い場所は、少しでも天気が良いときにこまめに開け放して空気を入れかえるようにする。[谷保 K様]
☆これからの時期の対策は、防水スプレー。靴・傘・そしてスラックスの足元へ、シュッシュッとひとふき。撥水力はタータンチェック印の赤い缶が一番です。[富士見台2 F様]


【 食中毒対策 】 
☆冷蔵庫内の整理。[青柳 T様]
☆生より火を通す。[谷保 H様]
☆除菌スプレー。[谷保 K様]
☆塩素系防止液。[富士見台1 I様]
☆食中毒対策にはとにかく手洗い!1作業ごとに洗う![谷保 K様]
☆熱湯消毒(まな板)。[谷保 K様]
☆煮物は毎日火を通す。余分に買わない。[富士見台2 H様]
☆冷蔵庫を過信しないで、早めに食材を使い切る。[富士見台1 I様]
☆食事作りをする者にとっては何しろ手洗い、衛生面を一番に気をつけています。[谷保 S様]
☆冷蔵庫を過信しないこと。[谷保 Y様]
☆弁当には梅干し。買いだめをしない。[谷保 S様]
☆お弁当に保冷剤をつける。[谷保 I様]
☆除湿器。少量買い。[谷保 K様]
☆調理器具、食器は使用後すぐ洗う。熱湯消毒。[富士見台2 Y様]
☆賞味期限の過ぎた物は思い切って捨てる。[富士見台1 H様]
☆食べ物は残さないこと。[青柳 R様]
☆食中毒対策。1、手洗いをよくする(まめに)。2、生物は避け、加熱する。[谷保 O様]
☆冷蔵庫を過信しない事。加熱する事など注意。[富士見台1 I様]
☆冷蔵庫を頼らない。風通しを良くする。[谷保 K様]
☆やっぱり梅干しが一番![青柳1 T様]
☆作りを多くしないこと。1回で食べるように。[谷保 K様]
☆開封後は早めに食べきる![谷保 I様]
☆こまめに手を洗うのが一番だと思います。また使った包丁まな板はすぐ洗っています。[泉3 G様]
☆手を洗う。まな板も食洗機に入れる。[富士見台1 I様]


【 虫対策 】 
☆梅雨の前にベランダ・押入れを大掃除する。[谷保 H様]
☆窓をあけて外に出る前に、網戸の状態で内側から殺虫剤をスプレーする(または網戸を叩く)。虫よけスプレーをかける。[青柳 S様]
☆ニームオイル。[富士見台2 I様]
☆網戸の張り替え、長そで散歩。[富士見台1 Y様]
☆昔ながらの蚊取り線香を外に。[谷保 K様]
☆一階なので虫が多く、殺虫剤(網戸用)を使っています。[富士見台1 K様]
☆窓にくっつける蚊よけシール。[青柳1 T様]


【 その他 】
☆虫よけにトウガラシ。植物のカビよけに不酢液等々試していますが、ことごとく効きません!HELP![青柳 M様]

ご協力ありがとうございました!
これからの時期は意識的に気をつけないと、すぐにカビ・食中毒・虫の被害にあってしまいます。
自分や家族を守るには一手間、一工夫が必要ですが、頑張りましょう!

<< 前のページへ戻る